†Breath in afternoon†
†まったりと、そしてゆっくりと、眞田圭介が贈るブログです†
†Profile†

眞田 圭介

Author:眞田 圭介
好きなものはいろいろ。
趣味もいろいろ。
現在は、多彩な創作活動チーム『INOQE』に所属、また、小説ライターをしています。

まったりと、ここでは創作日記やら日々のできごとなどを書いていこうと思います。
現在執筆作品多数のため更新が滞っています



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



月別アーカイブ



カテゴリ



Black



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QRコード



†Façon de vivre†
誰にも理解さず 人からは間違っていると言われ
罵倒され 蔑まされ
それでも己に芯を持ち 踏みしめる足に力を込め
世界が悲しみと絶望に満ちていたとしても
茨の道を掻き分け 突き進む
そしていつか振り返るとき 
己が選択し 歩んだ軌跡が
眩く浮かび上がるだろう 

『生命』それは全てに始まりを与え、全てに終わりをもたらす言葉の行きつく答えなのだ。







こんにちは。眞田です。
生きることに答えはあるのか? もちろん。あるとも。
だが、それはあくまで自分の中でとどめておこう。

人は様々な習慣を持ち、そして今日と言う時間の中で生活している。

しかし、今日と言う時間の中で誰かに用意され、ただそのレールに乗って歩んでいる人々へ
己がなければそれは生きているとは言わない。
鉛筆に黒鉛がなければ物書きができないのと同義だ。

……んー、集中力切れてしまった。
さて、何者にも縛られず、風の吹くままに今日も気ままに過ごしてこよう。
スポンサーサイト

テーマ:どうでもいいこと。 - ジャンル:日記


コメント
大きな夢を持つことって
ある意味孤独なことですよね

叶いっこない、なんて笑われながら
自分で歩まなければなりませんから(-ω-
[2011/05/17 22:15] URL | sun #iBQcsk6M [ 編集 ]

本当は、孤独じゃないのかもしれない。
けれど、そんな風にしか考えられなかった人もいる。
理想のままに生きていくことはとても素晴らしいこと。
でも結局は誰しも1人なんだと思う。
そういう世界かもしれないけれど、だからこそ『つながり』があるんだと思えるのかもしれない。
[2011/05/18 18:11] URL | 眞田 圭介 #MF8IyTP2 [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック URL
http://keisukesanada.blog13.fc2.com/tb.php/224-a50d2f27